場所はさまざまです|スーパーコンパニオンを呼ぶ方法!超たのしい宴会のために

場所はさまざまです

ピンクの服の女性

「スーパーコンパニオン」と「温泉」とは切っても切れない関係にある……と思っている人は少なくないと思いますし、実際に温泉とスーパーコンパニオンには深いかかわりがあります。というのもそもそもスーパーコンパニオンとはある温泉が発祥のものだといわれているのです。温泉旅館での宴会ということが一般的だった昭和の頃、「エッチなコンパニオンはいねえものかな」という需要がひそかに高まった、そのことを察知した温泉旅館が、ヌードOK、おさわりOKの女の子を派遣できるサービスを確立したのでした。
しかし時代は変わり、現代では「宴会=温泉旅館」という図式が120%当てはまるとは限らないようになっています。つまり、温泉旅館とは別の場所でスーパーコンパニオンを呼んでフィーバーしたい、そういう人も増え始めたわけです。特に若い人たちの間で、そのような需要は高まっていきました。
そこで、スーパーコンパニオンを派遣する業者では温泉旅館だけでなくさまざまな場所に彼女たちを派遣することにしたのです。
たとえば、カラオケボックス。普通の駅前にあるようなカラオケボックスではなく、繁華街の奥まったところにあるような「完全個室」が基本となっているようなカラオケボックスで、ヌードの女の子たちとエッチに歌い踊り騒ぐことができるようになったのです。カラオケボックスなので防音はバッチリ、少々さわいでも怒られないところがメリットです。
また、ユニークなところでは夜の都市をめぐるバス、あるいは川下りや湾内周遊ができる屋形船などでスーパーコンパニオンと楽しむことができたりします。